蕎麦子さんの栞

読書感想文と本にまつわるあれこれ。

夢の守り人 /上橋菜穂子

*あらすじ*

 人の夢を糧とする異界の“花”に囚われ、人鬼と化したタンダ。女用心棒バルサは幼な馴染を救うため、命を賭ける。心の絆は“花”の魔力に打ち克てるのか?開花の時を迎えた“花”は、その力を増していく。不可思議な歌で人の心をとろけさせる放浪の歌い手ユグノの正体は?そして、今明かされる大呪術師トロガイの秘められた過去とは?いよいよ緊迫度を増すシリーズ第3弾。(「BOOK」データベースより)

*お気に入り度*

☆☆☆☆☆

*感想*

 大筋は面白かったが、よく集中して読まないとこんがらがって迷子になり、読み直しする部分が多々あった。前2作と比べてテンポよく読めなかったのが残念。 もう一度読み返してみるつもり。

 

 

#上橋菜穂子

© 2018 sobakosan