蕎麦子さんの栞

読書感想文と本にまつわるあれこれ。

食餌療法ボイコット。

  うちの愛犬R(父親がボーダーコリーの雑種♀4歳)のオシッコの回数の多いのが気になって、フィラリア薬をもらいに行くついでに獣医さんに相談したら 、検尿してみましょうとなり、なんと、ストルバイト尿石だと診断されました。写真を見せてもらったら、針のような透明の石が!でもこの石、食餌療法で溶かすことができるそうなのです!

   ごはんで治すことができるのなら、ちょっとお金はかかるけどまあ良かったとひと安心でした。それで、病院で缶詰の犬ごはんを購入し食べさせていたのです。

普段はドライフードなので、缶詰のウエットフードには食べる気満々のR、とっても美味しそうに食べていました。ところが、食餌療法開始4日目の今日、Rがごはんをボイコット。昨日まであんなに美味しそうに食べていたのに、どうしたのかしら?薬なら無理やりでも飲ませられるけれど、ごはんとなるとちょっと無理。困りました。

   とりあえず、今晩は食事抜きで、明日朝もう一度食べさせてみることにしました。腹が減れば食べるかも?ということで。でも食べない時には、獣医さんに相談ですね。食餌療法、思ったより大変なのかも?

 

 

#R&K

 

© 2018 sobakosan