蕎麦子さんの栞

読書感想文と本にまつわるあれこれ。

ミレニアム4「蜘蛛の巣を払う女」/ダヴィドラーゲルクランツ

*あらすじ*

 またもや、リスベットとミカエルが新事件に巻き込まれる!

*お気に入り度*

☆☆☆

*感想*

 ミレニアム123がとても面白くてお気に入りなのだけれど、作者が亡くなられていて続きが読めず、とても残念で仕方がなかった。4は違う作家なのでどうしたものかと思っていたけれど、やっぱりとりあえず読んでみようと…。

 ストーリーの大筋は面白いと思うのだけれど、何かが足りない。何だろう?リスベットやミカエルはまあまあ忠実に再現されている。けれど、他の人物が魅力的に描かれていない気がする。それが、ワクワク感も少しあったのに、読後に満足感が得られなかった理由か?ミレニアム123は読み返してみたいと思い蔵書にしたけれど、4は図書館本のままでいいかな。

 

 

 

#ダヴィドラーゲルクランツ

© 2018 sobakosan