蕎麦子さんの栞

読書感想文と本にまつわるあれこれ。

1万円選書、落選。

 北海道にある「いわた書店」の1万円選書に先月応募していたのですが、11月分の抽選に落選してしまったようです。当選した場合のみメールが来ることになっているので、HPで抽選があったことを確認し、メールを探しまくった(笑)けれど、ありませんでした。もう、残念で仕方ありません。

 1万円選書というのは、いわた書店の店長さんが、事前に回答したアンケートに沿って、その人におすすめの本を1万円分選んで送ってくれるというサービスです。テレビでも紹介されるほどの人気なのです。

 自分で読みたい本を探すのも楽しいですが、本のプロにおすすめしてもらえる本はどんな本だろう?と、とても楽しみですよね。自分では選ばないような本に出会えるかもしれませんから。

 1回の応募で、確か3回くらいチャンスがあったと思います。あと2回、なんとか当たらないかなあと祈るばかりです。

 

ライバルが増えるのはいやだけど(笑)→いわた書店

© 2018 sobakosan