蕎麦子さんの栞

読書感想文と本にまつわるあれこれ。

☆☆☆

20歳の自分に受けさせたい文章講義/古賀史健

*あらすじ* どうすれば自分の気持ちや考えを「文章だけ」で伝えることができるのか?この授業のスタート地点はそこにある。そう、僕らは「話せるのに書けない!」のだ。人に口で伝えることはできても、それを頭の中で文章に変換しようとすると、とたんに固ま…

真夜中のパン屋さん 午前0時のレシピ /大沼紀子

*あらすじ* 都会の片隅に真夜中だけ営業する不思議なパン屋さんがある。そこに集まるいろいろな事情を抱える人々のふれあいを描く。 *お気に入り度* ☆☆☆ *感想* ベーカリーのオーナー暮林さんの、常にのんびり笑顔の人と思わせながら時折見せる正義感…

みかづき/森絵都

*あらすじ* 昭和30年代、学習塾を立ち上げた家族の物語。 *お気に入り度* ☆☆☆ *感想* 学校が週休2日になった時、子供ばかり時間が出来ても、親が仕事じゃあどうすりゃいいの?円周率が3?えー?!なんて驚いたりしたのだけれど、政治的にいろいろ企…

コンビニ人間/村田沙耶香

*あらすじ* 36歳未婚、彼氏なし。コンビニのバイト歴18年目の主人公古倉恵子を通して、普通であることの意味を問う物語。第155回芥川賞受賞作。 *お気に入り度* ☆☆☆ *感想* 古倉さんと白羽さん、初めは同種の人かと思ったが、全く違うね。白羽さんは…

「好きなこと」だけして生きていく。/心屋仁之助

*あらすじ* 「好きなこと」だけして生きていくための指南書。タイトル通り・笑 *お気に入り度* ☆☆☆ *感想* 「好きなこと」だけして生きていく。案外、共感できる本でした。人生一度きりだし、いつ幕を閉じるかもわからないのだから、もっと自分を大切…

こちらあみ子/今村夏子

*あらすじ* あみ子は、少し風変わりな女の子。優しい父、一緒に登下校をしてくれ兄、書道教室の先生でお腹には赤ちゃんがいる母、憧れの同級生のり君。純粋なあみ子の行動が、周囲の人々を否応なしに変えていく過程を少女の無垢な視線で鮮やかに描き、独自…

ミレニアム4「蜘蛛の巣を払う女」/ダヴィドラーゲルクランツ

*あらすじ* またもや、リスベットとミカエルが新事件に巻き込まれる! *お気に入り度* ☆☆☆ *感想* ミレニアム123がとても面白くてお気に入りなのだけれど、作者が亡くなられていて続きが読めず、とても残念で仕方がなかった。4は違う作家なのでどうし…

ヒポクラテスの誓い/中山七里

*あらすじ* 浦和医大・法医学教室に「試用期間」として入った研修医の栂野真琴。彼女を出迎えたのは偏屈者の法医学の権威、光崎藤次郎教授と死体好きの外国人准教授・キャシーだった。凍死や事故死など、一見、事件性のない遺体を強引に解剖する光崎。「既…

© 2018 sobakosan